世界はどこかで繋がっている

世界はどこかで繋がっている
何か一つのものを引っ張れば、
それが残りの世界と繋がっていることが
発見できるだろう。
(多分ジョン・ミュール)

いろいろと動いていると、
この言葉を実感するようになります。

黒坂図書館プロジェクトを3年以上細々と続けてたり、
記事(ブログ)を投稿し続けたりしていると、
色々な方からお声がけ頂けたり、
ひょんなルートからお力添えを頂けたりします


これは多分、
世界がどこかで繋がっている証拠だと思っています。

あなたにもこうした感覚ありますか?

気合を入れて動いているというよりは、
絶対にうまくいくって確信があって動いています。

だからか、
とても自然体で居られるし、
話も楽にできてしまいます。

なので、楽しいんです。

いろんな人が少しづつ関係してきていて、
大きなものになりそうです。

といつも思ってやっています。