自分は主人公

自分は主人公
人生を
傍観者としていきてはならない

テオドール・モノ

私たちは
私たち自身の人生の主役として
自分の人生に向き合い、
自分の役割を果たす。

こうした姿勢を持っていないと、
周囲に流されてしまい、
やりたくもないことをして、
愚痴を言い、
消耗して、
疲れ果ててしまう。

全ては、
自分次第ではあるんだけれど、
それを忘れてしまうと辛いと思います。

流されるのも自分、
愚痴を言うのも自分、
消耗するのも自分、
疲れ果てるのも自分、
そう、自分が決めています。

なので、
自分の人生を決めている
という点では傍観者ではないのですが、
全ては自分で決めていないと思い込んでいると、
流されたのも、
愚痴を言うのも、
消耗するのも、
疲れ果てるのも、

誰かのせい。

そうなるとどうしたって
傍観者になってしまいます。

だから、
ちょっとしたことからでいいから、
自分で考えて、
自分で決めて、
自分で実行して、
そしてそれを褒めてあげてください。

そうすることで、
少しずつかもしれませんが、
自分の人生を取り戻していけると僕は思っています。

あなたは、今日何をしてみますか?