引き出す

引き出す
私は両親にきちんと
教育を受けさせて貰いました。

私が小さい頃からずーっと、
宇宙飛行士か科学者になりたかった。

そのうちの科学者にはなりました。
免疫学の分野を研究して、
博士号も取らせて貰いました。

これも全て両親のお陰です。

自分では、
自分ができる努力はしました。

といっても、
辛い努力ではなく、
やりたいことなので結構楽しかった。

大変なこともありました、
朝5時から実験したり、
夜中まで実験したりと。。。
でも楽しいんですよねそれって。
自分がやりたいことだから。

この記事は、
私の大好きな植松さんの言葉です。 

もしこの動画を見ていなかったら、
是非とも見て下さい。

植松さんのTEDでの講演です。
https://m.youtube.com/watch?v=gBumdOWWMhY

 私はこれを観て、泣いてしまいました。。。。

だって、植松さんが体験されていたことを
私も体験したことがあるから。

でも、一番のポイントは、

「それはできなよ、無理」と、
やったこともないのに、
否定したりしないで、
「だったら、こうしたらどう?」と、
できる方法を一緒に探す。

こうした姿勢は、
人を奮い立たせ、
やる気にさせます。

私もあなたもこうした観点から日々人に接して、
その人の可能性を
最大限伸ばせる人になれると思うんです。

教育という言葉は、
少し受けから目線に感じるので、
わたしはあまり好きな言葉ではないんです。

私が教えようが教えまいが、
あながは自分でなんでもできます。

自信をもってそう言えます。
そう私は確信をもっています。

あなたの中のあなたの知らない力を
あななたに気づいて貰うだけ。

人の能力を花開かせるには、
その方法が一番良いと思っています。
これは特別な事ではないんです。
あなたも身近な人にできます。
明日からできます。

否定せず、認める。
疑わず、任せる。

わたしはそうしています。

私自身の安定性が必要なこともありますが、
任せきって、信じきってみる。

簡単なことからやってみては、
どうですか?

特に、お子さんが居る方には、
本当にオススメです。