海老名市立中央図書館

海老名市立中央図書館
2018-08-04

つ、ついに、
海老名市立中央図書館から黒坂図書館への本の寄贈が決定しました!

思えば長い道のりでしたが、
副館長の椎名さんが市役所に働きかけをして下さったお陰で、
正式に本を寄贈頂けることになりました!!!

副館長の椎名さんと出会ったのは、
忘れもしない
2017年6月16日金曜日に開催された
六本木ヒルズでの朝活イベント
Hills Breakfastの会場です。

その日のことは、下記リンクをご覧下さい。
http://kurosakalibrary.com/2018/04/26/post-60/
 
全ての発表が終わってから、ネットワーキングの時間があります。
その際にお声をかけて来て下さったのが、椎名さんでした。

文京区立真砂中央図書館と同様に海老名市立中央図書館においても
図書の入れ替えが行われるため、寄贈可能な書籍があるとのこと。

海老名市立中央図書館でも、寄贈できると思うのですが興味ありますか?
と言われたら、二つ返事で『はいっ!!』と答えたのを覚えています。

これまでに数回海老名市立中央図書館には足を運んでいて、
毎回家族4人で行くのが恒例になっています。

今回は、140冊近い書籍を寄贈して頂きました。

数日前に、海老名市から正式に許可が下りたため、
こうしてご報告する運びとなりました。

本当に嬉しい限りです!

今、先ほどのリンクでの写真を見返すと、
椎名さんが左上の赤丸のところに写っていました。

1年以上経った今になって初めて気づいたけれど、
気持ちがホンワカしてしまいました〜。
それがこの写真↓
2017-06-21-23.14.11