ユーモアっていいですよね

ユーモアっていいですよね
ユーモアって大切だと思うんです。

これに異存のある方は、
ほとんどいないと思っています。

私の場合ですが、
真面目な話をしていても、
ユーモアを忘れないようにしています。 

ユーモア=笑い
ではないと思うんです。 

ほんわかする
みたいなニュアンスが本来の意味のように思っています。

最近見たユーモアの中で秀逸だったものを紹介します。
{8E5A4729-EF98-4C17-8B7E-2EDC314060BD:01}
これはイギリスの地下鉄が運休になったときに、
駅に出された掲示です。

なんて書いてあるかというと、
(一応、訳しておきます)

だれもどこへも行けません。
運休です。
家に帰って
パンを焼いて
ジャムを作って
それを食べて下さい
以上

なんだかほんわかしてしましました。

余裕があるときに、
ユーモアのあることを言えると思います。

運休のような状況でもユーモアを言えるというのは、
その人に余裕があったんだなぁと思います。

でも実生活の中では色々なことがあって、

周りが見えなくなって、
余裕をなくすことが多いです。

そんな時には、
ユーモアってもの難しいかもしれないので、
まず自分が何をしようとしていたかを思い出すようにしています。

そして次に、
自分が今何をしているのかを、
少し考えてます。

そうすれば、

目的地と現在位置が分かります。

すると、
少し落ち着いて余裕を少し取り戻せます。

なんてことを自分はしていますが、
自分を落ち着けるのにユーモアを使えるようにしたいなぁ。。。